文字サイズ

14日先発のDeNA大貫「前回は悔しい思い」阪神戦1回KOからのリベンジ誓う

 DeNA・大貫晋一投手(26)が13日、前回登板の屈辱を晴らす投球を誓った。先発した10日・阪神戦(甲子園)では立ち上がりに2本塁打を浴びて1回3失点で降板。与えられたリベンジの機会に結果で応えていく。

 ナゴヤ球場で調整し「前回は悔しい思いをした。もう一度チャンスがあるとは思っていなかったので、結果で応えられるように」と決意をにじませた。バランスの崩れていたフォームをブルペンで修正。本来の打たせて取る投球スタイルで中日打線に挑む。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス