文字サイズ

オリックス・アルバース“速攻”で日本ハム打線封じ込める「早いカウントで」

 オリックスのアンドリュー・アルバース投手は6日、日本ハム戦(京セラドーム大阪)の先発に向けて調整した。

 今季は週頭となる火曜日の先発を任されているが2試合に先発してまだ勝利がない。

 「自分が長いイニングを投げれば、チームの勝つ確率が上がると思うから、毎週そこを心がけてマウンドに上がっている」

 開幕スタートに失敗したチームだったが、前週の西武戦では今季初のカード勝ち越し。これが敵地メットライフドームに限れば3年ぶりの勝ち越しとなった。

 「今チームがいい流れなので、自分もいい勝ち方をして、さらにチームに勢いをつけたいね」

 7日の登板に向けて「前回登板(6月30日・西武戦)では打席でかなり粘られてしまったので、早いカウントで仕留められるようにしたいと思っているよ」と早めの勝負で勝利へと導くつもりだ。

 

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス