文字サイズ

オリックス・山本は六回途中3失点 比嘉、山田、ヒギンス、神戸は無失点リレー

 「練習試合、オリックス6-3広島」(7日、京セラドーム大阪)

 オリックスは先発の山本が六回途中4安打3失点。あとを継いだ比嘉、山田、ヒギンス、神戸が無失点リレー。

 打っては初回に相手失策で先制のあと、1死一塁からロドリゲスの左越え2ランで加点。四回には小田の適時打、五回2死満塁では後藤のバント安打などで2点を追加した。

 広島は五回1死から会沢の初安打をきっかけに田中広、ピレラの連続適時二塁打で3点をかえした。

 先発のドラフト1位・森下は五回途中9安打6失点だった。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス