文字サイズ

巨人・原監督 虎警戒も開幕ダッシュへ負けられん!ファンに熱戦を約束

 巨人の原辰徳監督(61)は1日、開幕カードが本拠地・東京ドームでの阪神3連戦に決まったことを受け、熱い思いを語った。伝統の一戦を盛り上げ、ファンを楽しませる開幕カードにすると約束した。

 大幅に遅れてスタートするシーズン。6月19日の開幕阪神戦に向けて指揮官は気合を入れ、腕を鳴らした。「タイガースを皮切りにスタートできる。ジャイアンツファンもタイガースファンも大いに盛り上がるところだと思います」。独特の表現で、無観客試合も熱いプレーで火花を散らす覚悟を示した。

 東京ドームでの猛虎との対戦は昨年CSファイナルS以来。指揮官は昨年終盤に脅威の追い上げで3位に食い込んだ阪神のチーム力を警戒する。「後半のタイガースの戦い方、チームが一丸となってくる勢いは脅威でした」と話していた。試合数が減ったことで、より開幕ダッシュの重要性が増すだけに負けられない。

 「目標は春先に言った優勝に変わりはない。一戦一戦、チームが強くなるようにしていきたい」

 新型コロナウイルス感染防止も徹底される中でのシーズンだ。道は険しいが「支配下全員でゴールを目指して突っ走る覚悟」と原監督。チーム一丸で連覇を目指す。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス