文字サイズ

パ・リーグ、4・24開幕は困難社長会で一致、再延期提案か

 プロ野球パ・リーグ各球団の社長が31日、オンライン会議を開き、新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を踏まえ、目標としている4月24日の公式戦開幕は難しいという見解で一致した。リーグ関係者が明らかにした。

 セ、パ両リーグは当初3月20日の開幕を予定していたが、感染拡大で延期となり、現在は4月24日を目指して日程を再編している。4月3日の12球団代表者会議で再び開幕日を協議する予定で、パ・リーグ側からさらなる延期を提案することになるとみられる。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス