文字サイズ

楽天・戸村打撃投手は頭蓋骨多発骨折と前頭葉の軽度の脳挫傷 1、2週間入院へ

戸村打撃投手の顔に打球が直撃し、救急隊員がグラウンドに入る
2枚

 楽天は19日、前日に打球を頭部に受けた戸村健次打撃投手について、沖縄県内の病院で検査を受け、頭蓋骨多発骨折と前頭葉の軽度の脳挫傷と診断されたと発表した。

 戸村打撃投手は沖縄・金武の1軍キャンプで、18日の打撃練習中に打球を頭部に受け、救急搬送。楽天は容体について意識はあり、コミュニケーションが取れる状況だと明かしていた。沖縄県内の病院での検査の結果、上記の診断がくだり、1、2週間入院し、経過観察を行うとしている。

 球団は今後の対策として、この日から打撃投手にヘルメットを義務付けた。防球ネットの縁に当たってはね返った球が今回は当たったという事情もあることから、ネットの形状も含めた改良を検討する。

 戸村打撃投手は09年のドラフト1位で立大から入団。10年から19年まで10シーズン、楽天でプレーした。15年には7勝をマーク。プロ通算107試合登板で17勝25敗。昨オフに引退し、今季から打撃投手に転身した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス