文字サイズ

巨人・田口、“笑わない男”稲垣に練習法を学んだ「感情はいい方に出せれば」

 巨人・田口麗斗投手(24)が24日、プロ通算200勝を目指す意気込みを明かした。昨季はリリーフで55試合に登板したが、今季は首脳陣に志願して先発に再挑戦する。“明るい男”として投手陣全体も盛り上げ、日本一奪還の原動力となる。

 前日23日に都内でラグビー日本代表の稲垣と対面し、トレーニング法や食事法など多くの知識を吸収した。「感情はいい方に出せれば」と“笑わない男”とは別路線で進む方針だが、今後に生かせる部分は多々あったという。

 この日はジァイアンツ球場で春季1軍キャンプに向けて調整。「200勝という目標を掲げてこの世界に入ってきた。その目標は簡単に消えない」。現在通算31勝。2年連続2桁勝利を挙げた実績を持つ元気印が退路を断ち、再スタートを切る。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス