文字サイズ

西武・平井「鉄腕流調整」日本ハム・宮西から助言

 今季シーズン81試合登板のリーグ新記録を樹立した西武・平井が「鉄腕流調整」を取り入れる。

 12年連続50試合以上登板を果たした日本ハムの宮西から「少しでも投げていた方がいい」と助言を受け、シーズンオフも投げ続けることを決意。「実績がある人がやっているので言葉に重みもある」とうなずいた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス