文字サイズ

ソフトバンク・グラシアルがMVP「ありがとう!」4戦決着では新記録の3本塁打

 MVPに輝いたソフトバンク・グラシアル=東京ドーム(撮影・中田匡峻)
3枚

 「日本シリーズ・第4戦、巨人3-4ソフトバンク」(23日、東京ドーム)

 4連勝で3年連続日本一を達成したソフトバンクから、グラシアルがMVPに輝いた。

 この日は四回、菅野の甘く入ったスライダーを仕留め、左中間席へ3号3ラン。4試合で決着したシリーズの最多本塁打記録を更新した。打率・375、3本塁打、6打点。文句なしの受賞となった。

 キューバ出身のグラシアルは日本でのキャリアは今季で2年目。球場内のインタビューで「選手もそうですけど、裏方のみなさんのおかげでもありますし、そういった部分で結果を出すことができてうれしいです」と謙虚に語った。

 「キャリアとしては2年目のシーズンで1年目の経験が生きていると思いますし、落ち着いてプレーができていると思います」と話したグラシアル。「今日の優勝という結果はファンの皆さんのおかげでもあると思いますし、いつも通り感謝の気持ちでいっぱいです。いいときも悪いときも応援してくださって、自分の力になりましたので、とても感謝しております」とファンに告げると、日本語で、「ありがとう!」と思いを表現した。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス