文字サイズ

城みちるが広島-DeNAで自身初の国歌独唱 小学生から鯉党「選手が横で見てる」と興奮

 「広島-DeNA」(30日、マツダスタジアム)

 歌手の城みちる(61)が試合前に自身初の国歌独唱を行った。

 小学生時代からカープファンで、1年間に約15試合球場で観戦するという。美声を響き渡らせると、スタンドから拍手を送られ「グラウンドに降りたのは初めてで、さすがに緊張しました。憧れのカープ選手が横で見てる、それだけで」と興奮気味に振り返った。

 広島はリーグ4連覇へ厳しい状況が続くが「3連覇も偉業でしたけど、4連覇はつくづく難しいんだなと。諦めずに応援していきたいと思います」と力強く語った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス