文字サイズ

鶴岡東 粘り及ばず8強入り逃す…佐藤監督「相手が一枚上」

 「全国高校野球選手権・3回戦、関東第一7-6鶴岡東」(17日、甲子園球場)

 鶴岡東の粘りも及ばずサヨナラ負け。初の8強を逃した。

 七回途中から好救援の池田康平投手(3年)が延長十一回に力尽きた。それでも、センバツ準Vの習志野などを破っての2勝に「自分たちも力あるなと。全力でやりきったという感じ」と涙はなし。佐藤俊監督(48)も「相手が一枚上。プレッシャーが強かった」と潔かった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス