文字サイズ

日本ハム 大田V打!7戦連続安打 中田の穴埋めた

 「オリックス4-5日本ハム」(24日、ほっともっとフィールド神戸)

 日本ハム・大田が決勝の左前適時打を放ち、欠場した中田の穴を埋めた。2打席凡退で迎えた3打席目。2-2の五回無死一、二塁の絶好機で、山岡が投じたスライダーに食らいついた。

 「いい場面で打てました」。その後、渡辺の左前適時打などで2点を追加。終盤に1点差まで詰め寄られたが、救援陣が必死に踏ん張って勝利に導いた。

 中田が前日に三塁手・横尾の送球を右すねに受けた影響で欠場。試合前練習も別メニューで調整し、栗山監督は「無理しちゃいけないのかもしれない」と慎重な姿勢を示した。

 大田は腰痛から復帰後、これで7試合連続安打。「みんなで束になって戦うことができました」と手応えを口にし、次戦を見据えた。首位・ソフトバンクとは3ゲーム差。真夏の反攻は止まらない。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス