文字サイズ

楽天スーパーナイターあぁため息 三木谷オーナー観戦も悔し零敗

 「楽天0-2日本ハム」(16日、東京ドーム)

 満場の4万2256人を動員した年に一度の「楽天スーパーナイター」。2日連続の奇跡に期待が高まったが、2点を追う九回2死、最後の打者・ウィーラーが遊ゴロに倒れると、場内からは大きなため息が漏れた。

 「毎年、この東京ドームではたくさんのファンが入ってくれる。何とか良い姿を見せたかったが…」と平石監督も悔しさをにじませた。今季登板試合でチームが全勝だった辛島が7回1失点の好投。だが、前日に球団史上初の8点差逆転勝利を演じた打線が沈黙した。

 日本ハム先発・加藤に五回まで抑えられると、2点を追う八回2死一、三塁という最大の好機でも今江が空振り三振。三木谷オーナーが観戦した一戦で、今季ワーストタイの2安打完封負けを喫してしまった。

 連日の逆転劇とはならなかったが、三木谷オーナーは「また明日から頑張ってほしいですね」とチームにエール。波に乗りきれない状況下で、我慢の時が続く。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス