文字サイズ

巨人・原監督「私も含め、焼きごてを入れるくらいの反省を」2戦連続11失点で連敗

 「巨人6-11ヤクルト」(14日、東京ドーム)

 巨人はチームでは5年ぶりとなる2戦連続の2桁失点で、逆転負け。2連敗、カード負け越しで3位に転落した。

 前日に続き、投手陣がめった打ちにされた。3被弾を含む、17被安打で11失点。原監督は3回6失点で2戦連続KOの畠について「癖が出ていたね」と振り返った。そして試合前に助言できなかったことを悔やみ、「私も含めて担当コーチというものが焼きごてを入れるくらいのね、反省をしないといけない。選手を守れないという部分があるというね」と、語った。

 打線は丸、岡本、ビヤヌエバがそれぞれ一発を放ち、今季初のクリーンアップがそろい踏み。「粘り強く振れている。いいと思います」と評価した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス