文字サイズ

ソフトバンク明石、脊椎全内視鏡ヘルニア摘出手術 復帰まで3カ月

 ソフトバンクの明石健志
1枚拡大

 ソフトバンクは21日、明石健志内野手が20日に徳島市内の病院で脊椎全内視鏡ヘルニア摘出術を受け、無事終了したと発表した。

 1週間程度入院し、復帰までは約3カ月を要する見込みという。昨季は45試合に出場して打率・282の成績を残したが、開幕は絶望となった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス