文字サイズ

ヤクルトのドラ2・中山“きんに君”初フリー打撃で12発

 ヤクルトの新人野手5選手が18日、戸田球場での新人合同自主トレで初めて屋外でのフリー打撃を行った。ドラフト2位の中山翔太外野手(法大)は、58スイングで12本の柵越えを放った。

 「普通です。捉えきれてないのも多かった。もっと自分のイメージ通りの打球を打っていきたい」と反省の弁が口を突いたが、自慢のパワーを披露した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス