文字サイズ

DeNA京山、490万増の1050万円で契約更改「来年は今年以上に頑張ってくれと」

 DeNAの京山将弥投手が21日、横浜市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、490万増の1050万円でサインした。

 2年目の今季は、デビュー戦から3戦3勝をマークするなど台頭。トータルでは13試合で6勝6敗、防御率5・64という成績をマークした。球団からは「(来年は)今年以上に頑張ってくれと言われました」と説明し、笑みを浮かべた。

 20歳右腕に慢心はない。3連勝後に勝てない時期があったことや「リリーフが多く登板して申し訳なかった」こともあって「悔いの残るシーズンでした」と反省した。来季に向けて「しっかり長いイニングを投げて、しっかり試合を作ることを目標にしたい」と決意も新たにしていた。(金額は推定)

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス