文字サイズ

DeNA東は菅野にぶつける!CS懸けてエース対決

 中止になりキャッチボールで調整する東
1枚拡大

 エース対決でCSを懸けて雌雄を決する。DeNA・東克樹投手(22)が28日の巨人戦(東京ドーム)に先発する可能性が26日、浮上した。先発予定だったこの日の阪神戦(甲子園)が雨天中止。現在同率3位の巨人との直接対決に“Gキラー”をぶつける構えだ。

 CS進出へ負けられない試合が続くDeNA。ラミレス監督は阪神戦の雨天中止後、東の巨人戦登板の可能性に「まだ決めてはいないが、そのオプション(があるか)はYESだ」と示唆した。

 東はプロ野球記録となる巨人戦初登板から5戦5勝と、無類の強さを誇る。だが、その前に立ちはだかるのは、同日に先発が予想される日本を代表するエース右腕・菅野だ。

 それでも東は「投げるのであれば、菅野さんに投げ勝つことに集中したい。モチベーションになります」と強気の姿勢。相手エースに投げ勝って直接対決を制すれば、CS進出へ大きく前進する。好調のチームを「さらに波に乗せたい」と東。新人王当確の左腕が、大一番を迎える。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス