文字サイズ

楽天・アマダー、藤田が連続アーチ 平石監督代行初戦で4点のリード

4回楽天1死、右越えにソロを放つ楽天 ジャフェット・アマダー=楽天生命パーク宮城(撮影・高部洋祐)
1枚拡大

 「交流戦、楽天-阪神」(17日、楽天生命パーク宮城)

 楽天が2者連続アーチで追加点を挙げた。

 2点リードの四回、1死からジャフェット・アマダー内野手(31)が右中間に今季8号ソロ。アマダーは「打ったのはストレートだね。昨日が良くなかったから今日はいつも以上に集中していたよ。風にもうまく乗ってくれたね」とコメント。

 続く藤田一也内野手(35)も右翼ポール際に今季3号ソロで続いた。藤田は「打ったのはストレートです。(ホームランは)風だと思います。美馬が粘り強く投げてくれているので、最高のカタチになって良かったです」と振り返った。

 二回には銀次が先制2ランを放っており、平石洋介監督代行(38)の初陣を、一発攻勢で盛り立てている。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス