文字サイズ

智弁和歌山、元阪神・中谷コーチ就任後、4連続県大会V

智弁和歌山・中谷コーチ
1枚拡大

 「高校野球春季和歌山大会・決勝、智弁和歌山6-5市和歌山」(14日、紀三井寺野球場)

 今春センバツ準優勝の智弁和歌山が、和歌山大会を制し、春季近畿大会(26日開幕)の出場権を獲得した。

 中谷仁コーチ(39)=元阪神など=が17年4月に就任後、和歌山大会は17年春から4大会連続優勝となった。スタンドから声援を送って優勝を見届けると、「センバツ後は試行錯誤しながらやってきた。今のチーム状態はよくないけど、その中で勝ち切ったことに意味があると思う」。選手には夏へ向けたさらなる成長を期待した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス