文字サイズ

日本ハム清宮、5試合連続先発出場 2軍楽天戦

打撃練習で折れたバットを手にベンチへ戻る日本ハム・清宮幸太郎=鎌ケ谷(撮影・出月俊成)
1枚拡大

 「イースタン、日本ハム-楽天」(24日、鎌ケ谷スタジアム)

 日本ハムのドラフト1位・清宮幸太郎内野手(18)=早実=が「3番・一塁」で5試合連続スタメン出場する。

 22日のイースタン・ロッテ戦(鎌ケ谷)の八回に阿部から2試合ぶりの一発を放っていた。ここまで2軍の公式戦10試合に出場し、打率214、3本塁打、8打点をマークしている。

 日本ハムの荒木大輔2軍監督は清宮について、「基本的には全部出す。今は多くの投手と対戦することが大切」と実戦漬けの起用を行う方針を示してきた。大物ルーキーが、早期の1軍昇格も視野に2軍の公式戦に出場する。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス