文字サイズ

中日、80年ぶり屈辱…開幕から逆転3連敗

7回表終了後、選手交代を告げた後にベンチに戻る森監督
1枚拡大

 「広島8-3中日」(1日、マツダスタジアム)

 すべて逆転での3連敗スタート。中日の開幕3連敗以上は1リーグ時代を含めて今回が7度目で、このうちいずれも逆転負けしたのは名古屋軍だった1938(昭和13)年以来、80年ぶり2度目だ。

 森監督はバスに乗り込む前に立ち止まり、意外なほど穏やかに口を開いた。「投げる方も、守る方も、何をしてもミスが出て、点を取られてしまっている」。3試合とも中盤にひっくり返され、王者に厳しい現実を突き付けられた。

 3日からナゴヤドーム開幕の巨人3連戦が待っている。「本拠地に帰るからね。また出直しってことを考えながら、次の投手たちに頑張ってもらわないと。みんな名古屋に帰ろう、はよ」。反省はしても、動揺することはない。まず1勝。地元でのリスタートを誓った。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス