文字サイズ

巨人新助っ人ヤングマンが紅白戦登板も…ボーク連発のほろ苦デビュー

 「巨人紅白戦、紅組-白組」(12日、KIRISIMAサンマリンスタジアム宮崎)

 新外国人・ヤングマンが三回から白組の2番手として“来日初登板”を果たすも、2度のボークを犯し1回1失点だった。

 先頭の松原に出塁を許すと、続く小林への2球目を投げる前にボーク。その後三盗を許し、さらにボークを犯して失点した。

 小林に二塁打を打たれたが、後続を打ち取り追加点は許さず。苦い実戦デビューとなったが「とにかく楽しむことを考えていた」と前向きだった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス