文字サイズ

大谷翔平、青色ネクタイで日本ハムに「感謝の気持ち」

会見を終え日付を記したサインを披露する大谷(撮影・棚橋慶太)
報道陣の質問に笑顔で答える日本ハム・大谷翔平=東京・日本記者クラブ(撮影・開出牧)
2枚2枚

 日本ハム・大谷翔平投手(23)が11日、日本記者クラブでメジャー挑戦表明の会見を開き、グレーのスーツで青色のネクタイで登場した。

 質疑応答では報道陣に希望球団の色かと問われ「そういうことではないです。感謝の気持ちの表れ。ファイターズに対してすごく感謝しているので、この色をつけた」と球団への感謝の思いをネクタイの色で表現したことを明かした。

 この日は11月11日の11時に会見がスタート。記者クラブ側は「結果的に語呂合わせになってますけど、最初からしくんだ訳ではなくて、この会場の都合もあり偶然もいくつか重なっての1並びです。そういう意味でもおめでたいこと縁起のいいことだなと思ってる次第であります」と説明。偶然の産物が世界一を目指す大谷にとって吉兆と予告した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス