文字サイズ

オリックス・平野が米挑戦へ FA書類を提出「向こうでやろうという気持ちが強い」

FA権行使の書類を提出し、インタビューに応える平野
FA権行使の申請書を提出し、インタビューに応える平野
2枚2枚

 オリックスの平野佳寿投手7日、大阪市内の球団施設を訪れ今季取得した海外フリーエージェント(FA)の権利を行使する申請書類を提出した。

 「今シーズンに入ってからメジャー球団が自分に興味を持ってくれているという記事やマネジメントへの“FAするのか”といった問い合わせがあったと聞いてから考えるようになった。オリックスからもいい評価をしてもらいましたが、今は向こうでやろうという気持ちが強い」。

 単身ではなく、家族を伴っての挑戦となるという。

 「高いレベルもそうですし、規模も大きい。ああいうところで投げてみたい。“お前ならできる”という熱意を伝えてくれるところにいきたい」

 今後はオリックスの球団施設でトレーニングを積みながらメジャーからのオファーを待つことになる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス