文字サイズ

立大、ドラフト候補・熊谷の奮闘及ばずリーグ連覇消滅

 「東京六大学野球、法大5-1立大」(23日、神宮球場)

 ドラフト候補の立大・熊谷敬宥内野手(4年・仙台育英)は五回に右越え二塁打を放ち3打数1安打。

 二回には「守備の方が自信がある」と三遊間のライナーをジャンプ一番好捕したが、主将の奮闘も及ばず5連敗で連覇が消滅。「メンタル的にもきついが勝てるようにしないと。ドラフトのことは勝つまでは考えない」と口を結んだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス