文字サイズ

片岡安祐美「きちんと筋を通して進めていきたい」公開プロポーズに喜び

 片岡安祐美
1枚拡大

 社会人野球クラブチーム・茨城ゴールデンゴールズの選手兼任監督でタレントの片岡安祐美が27日、ブログを更新し、日本テレビ系「24時間テレビ」内でプロポーズを受けたことに「これまで感じたことのない安堵感に包まれている気分です」と喜びを改めてつづった。片岡は番組内で交際中の元DeNA投手の小林公太さんから番組内でドッキリプロポーズを受けていた。

 片岡は「まさか、まさかの展開でびっくり。どうしたらいいのか状況がよくつかめずでした。でもとても嬉しかったこと覚えてます」と、プロポーズを受けた瞬間を振り返り「これまでに感じたことのない安堵感に包まれている気分です」と喜びをにじませた。

 挙式などは「今日の今日ですし、詳しいことなど何も決まっておりません」とし、「お互いの両親家族、身内、お世話になった方々などいろいろ報告させていただきたいところもありますし、きちんと筋は通し進めていきたいと思っておりますので、見守っていただけましたらありがたく思います」と、これから家族らにあいさつをしていくとした。

 また「長い間内緒で準備してくれた彼にも感謝の気持ちでいっぱいです」と小林さんにもお礼。「8・27日、今日という日、一生忘れられないものになりました」と振り返っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス