文字サイズ

氷川きよしが始球式 本塁へ届かず、自己採点は「25点」

 「ヤクルト-DeNA」(25日、神宮球場)

 歌手・氷川きよしが始球式を行った。

 ヤクルトのユニホームを着用して登場。投球は惜しくも届かずワンバウンドになり「リハーサルでは余裕だったんですが、お客さんが入って緊張しました…。25点です」と、悔しそうに振り返った。

 試合前には新曲「男の絶唱」を、マウンド付近で熱唱。ファンから歓声を浴び、「すごく不思議な感じでした。いい経験をさせてもらいました」と笑みを浮かべた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス