文字サイズ

陽岱鋼、唇かむ「止めたかった」 巨人移籍後初スタメンで先制打も…

 「交流戦、西武8-5巨人」(6日、メットライフドーム)

 巨人・陽岱鋼外野手(30)が三回に先制の中前2点適時打を放った。

 下半身のコンディション不良で出遅れていたが、「1番・中堅」で移籍後初先発。勝利につながらず「連敗を止めたかった。みんなからも勝ちたい気持ちは伝わってきたけど、うまくいかなかった」と、唇をかんだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス