文字サイズ

オリックスの新外国人・マレーロ、美女同伴で入団会見

入団会見を終え、マレーロ(右)はガールフレンドのデミさんと笑顔で写真に納まる=京セラドーム
入団会見を終え、マレーロ(左)はオリックス・長村裕之球団本部長と握手をかわす=京セラドーム
オリックスでの活躍を誓うオリックス クリス・マレーロ=京セラドーム(撮影・山口登)
3枚3枚

 オリックスの新外国人クリス・マレーロ外野手が1日、京セラドーム大阪で入団会見を開いた。

 「日本にずっと来たいと思っていた。高いレベルだと聞いていたし、いいタイミングでオファーをもらえた。チームから期待されているのは打点を稼ぐこと、長打だと思う。とにかく強い打球を打つことを期待されていると思う。チームの勝利に貢献したい」

 25歳の大学生の彼女・デミさんを同伴。エキゾチック美女は「彼にはこれまでもたくさん驚かされてきた。日本にもしっかり順応すると思います。きっと活躍してくれると信じています」と熱いエールを送られていた。

 マレーロは2006年のドラフト1位でナショナルズに指名された。メジャー通算は54試合で打率・209、1本塁打、16打点。今季はジャイアンツで開幕を迎えたが、4月下旬に3Aに降格してしいた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス