文字サイズ

DeNAのG.後藤インフル、下園は溶連菌感染症のためキャンプ合流遅れる

 DeNAは31日、G.後藤武敏内野手がインフルエンザA型のため、下園辰哉外野手が溶連菌感染症のため沖縄で行う春季キャンプ合流が遅れると発表した。

 2選手ともに自宅療養中で、回復はしているが、体調および感染にも配慮し今後のキャンプ合流については医師と相談の上、決める予定だ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス