文字サイズ

侍ジャパン選出の広島・田中「役割をしっかり果たす」 最後の28人目で

打撃練習で快音を響かす田中
練習終え、満足の表情で引き上げる田中
2枚2枚

 3月開催のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に出場する野球日本代表「侍ジャパン」に28日、広島の田中広輔内野手(27)が追加され、全28選手が出揃った。

 選出が発表されたことを受け、田中は「本当に光栄に思います。まずは守り、与えられた役割をしっかり果たせるようにしたい」と気持ちを高ぶらせた。

 この日は、マツダスタジアムに隣接する室内練習場で自主トレ。キャッチボールではWBC公式球を初めて使用し、感触を確認した「少し滑るなというのはありますけど、慣れていきたい」と話した。

 田中が選出されたことで、チームから菊地涼介内野手(26)、鈴木誠也外野手(22)の3人が代表入りとなった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス