文字サイズ

報徳学園・小園 甲子園で猛アピールだ プロ注目の1年生内野手

 昨秋の近畿大会で8強入りし、今春のセンバツ切符を待つ報徳学園(兵庫)が12日、西宮市内の学校グラウンドで練習した。

 「1番・遊撃」の小園海斗内野手(1年)は、巧打に50メートル走5秒9とプロも注目する逸材だ。早実の1年・野村とは中学時代に親交があり、「すごい選手がたくさんいると思うけど、僕も精いっぱいアピールしたい」と初の大舞台へ意気込んだ。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

野球最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(野球)

話題の写真ランキング

写真

デイリーおすすめアイテム

リアルタイムランキング

注目トピックス