文字サイズ

オリックスT-岡田、12年目で“大台”突破 1億円でサイン

契約更改を終えて会見を行うオリックス・T-岡田=神戸市内の球団事務所
1枚拡大

 オリックスのT-岡田外野手が8日、神戸市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、3600万増の年俸1億円(金額は推定)でサイン。17年から年俸総額3億円プラス出来高の3年契約を結んだ。

 早ければ来季中に国内FA権を取得するが、オリックスで優勝することを優先して複数年契約を選択。「どうしてもチームに必要と言っていただいた。素直にこのメンバーで優勝したいという気持ちがある。何とかオリックスを強くしたい」と話した。

 12年目の来季は年俸が“大台”を突破することについては「1つの目標でもあったし、これに満足することなく、この金額に恥じないような成績を残したい」と笑顔を見せた。

 今季は123試合で打率・284、20本塁打、76打点。今オフに選手会長に就任し、来季も4番として期待される。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス