文字サイズ

DeNA石川が負傷退場 ファウルフライ追いフェンスに激突

8回、広島 ブラッド・エルドレッドの邪飛をつかみ取ったDeNA・石川雄洋(左)=マツダスタジアム(撮影・北村雅宏)
2枚

 「セCSファイナルS・第3戦、広島-DeNA」(14日、マツダスタジアム)

 DeNAの石川二塁手が八回、負傷のため交代した。広島の先頭打者・西川が右前打で出塁し、続くエルドレッドの初球。一塁後方に上がったファウルフライを石川がキャッチしたが、そのままフェンスに激突した。

 石川は歩いて退場したが、右腕を押さえ、苦悶の表情を浮かべていた。DeNAは三塁を守っていたエリアンが二塁に入り、三塁には白崎が入った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス