日大連敗でV消滅…京田「立て直す」

 「東都大学野球、東洋大10-4日大」(4日、神宮球場)

 日大は、連敗で優勝の可能性が消えた。

 今秋ドラフト上位候補・京田陽太内野手(4年・青森山田)は、六回に左翼線二塁打を放ち、追撃ムードを盛り上げたが力及ばず。「自分がよくてもチームが勝たないと。もう一回立て直して、秋につながる試合ができれば」と、主将として懸命に前を向いた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

野球最新ニュース

もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス