文字サイズ

Deドラ1山崎がスヌーピーと入寮

 DeNAドラフト1位の山崎康晃投手(22)=亜大=が2種類のナックルを武器にプロの強打者を翻弄(ほんろう)する。7日、神奈川県横須賀市の青星寮に入寮。「ナックルも投げます。フルスイングされて当てられたことはなかった」と自信を口にした。

 高校に入学して最初に習得した変化球がナックル。握りを変えて90キロ台と、140キロ台のものを投げ分ける。昨季入団した嶺井と大学時代バッテリーを組んだが「取りづらい。怖いと言っていました」と捕手も困惑するスーパー変化球だ。

 この日はスヌーピーのぬいぐるみを手に入寮。「大好きなんです。枕元において寝ています」という一面も見せた。中畑監督も期待する右腕は「チームを日本一に導きたい」と大きな夢を語った。

 また、ドラフト6位の百瀬(松本第一)は、愛用のミッキーマウスの長座布団を手に入寮した。「長野県で開発されたものなんです。家で使っていて肌触りもいい。ミッキーも好きなので」とはにかんだ。遠投100メートルの強肩と50メートル5秒9の足が持ち味。「巨人の松本哲也選手みたいになりたい」と目標を掲げた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス