文字サイズ

綾瀬はるか お辞儀で胸元ポロリ寸前

映画『ギャラクシー街道』の完成披露舞台あいさつをした綾瀬はるか=TOKYO DOME CITY HALL(撮影・佐々木彰尚)
「ギャラクシー街道へようこそ」とあいさつをする綾瀬はるか=TOKYO DOME CITY HALL(撮影・佐々木彰尚)
2枚2枚

 女優・綾瀬はるか(30)が5日、三谷幸喜氏(54)の監督最新作「ギャラクシー街道」(24日公開)の完成披露試写会に主演のSMAP・香取慎吾(38)らと出席。大胆に胸元が開いたブラックドレスで観客を魅了した。

 宇宙にあるハンバーガーショップを舞台にしたコメディー。店主の宇宙人役を香取、その妻を綾瀬が演じた。

 綾瀬は「あたたかい気持ちになって帰ってください」とあいさつ。映画の初お披露目の感想を香取の次に聞かれると、登壇の順番的には予想できたはずだが、「えっ?!私ですか?えっ?!え?!私ですか?」とうろたえていた。

 また、観客に向けて深々とお辞儀をすると、大胆なカッティングを施したドレスの胸元が全開に。こぼれそうな胸元でも観客の視線をくぎ付けにしていた。

関連ニュース

デイリーペディア

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリースポーツ
ネットショッピング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス