1. ホーム
  2. うま屋

フィアスプライドは坂井とのコンビで安田記念へ

続きを見る

 「有力馬次走報」(14日)

 有力馬の次走報は「うま屋ギガ盛り」にお任せ!東西トレセンで連日取材を続ける取材班が最新情報をお届けします。

  ◇  ◇

 ◆ヴィクトリアM2着のフィアスプライド(牝6歳、美浦・国枝)は坂井とのコンビで安田記念(6月2日・東京、芝1600メートル)へ向かう。7着モリアーナ(牝4歳、美浦・武藤)は秋まで休養。11着キタウイング(牝4歳、美浦・小島)はクイーンS(7月28日・札幌、芝1800メートル)から関屋記念(8月11日・新潟、芝1600メートル)のローテを予定。12着フィールシンパシー(牝5歳、美浦・小島)、15着ハーパー(牝4歳、栗東・友道)もクイーンSを目標にする。

 ◆京王杯SCを勝ったウインマーベル(牡5歳、美浦・深山)は今週末に放牧へ。「1度使うかどうかは未定ですが、秋はスプリンターズS(9月29日・中山、芝1200メートル)を目標に」と深山師。2着レッドモンレーヴ(牡5歳、美浦・蛯名正)は安田記念へ向かう。

 ◆ダービーに登録しているサンライズアース(牡3歳、栗東・石坂)の鞍上が池添に決まった。現状は抽選対象で、2分の1の確率で出走可能となっている。

 ◆ダービー卿CT3着のアスクコンナモンダ(牡5歳、栗東・中内田)、11着ディオ(牡5歳、栗東・辻野)は米子S(6月15日・京都、芝1600メートル)へ向かう。

 ◆マイラーズC3着のニホンピロキーフ(牡4歳、栗東・大橋)は引き続き田口で鳴尾記念(6月1日・京都、芝2000メートル)へ。

 ◆高松宮記念15着のモズメイメイ(牝4歳、栗東・音無)はアイビスSD(7月28日・新潟、直線芝1000メートル)での復帰を視野に調整。

 ◆上賀茂Sを勝ってオープン入りしたレガーメペスカ(牡7歳、栗東・藤野)は三宮S(6月9日・京都、ダート1800メートル)へ。

記事をシェアする
twitter
facebook
line
hatena

ニュース

 大外から豪快に差し切るブローザホーン(右から2頭目)=撮影・石湯恒介

NEW 2024.6.23

【宝塚記念】3番人気のブローザホーンがG1初制覇 デビュー6年目の菅原明もG1初V「今年中に勝ちたい気持ち強かった。感謝しかない」

 「宝塚記念・G1」(23日、京都) 重馬場で行われた上半期のドリームレースは、3番人気のブローザホ…

一覧を見る

馬体診断 - 宝塚記念

ドウデュース

宝塚記念

ベラジオオペラ

宝塚記念

ジャスティンパレス

宝塚記念

ローシャムパーク

宝塚記念

ブローザホーン

宝塚記念

ソールオリエンス

宝塚記念

ルージュエヴァイユ

宝塚記念

シュトルーヴェ

宝塚記念

ディープボンド

宝塚記念

ヒートオンビート

宝塚記念

プラダリア

宝塚記念

ヤマニンサンパ

宝塚記念

ドウデュース

ベラジオオペラ

ジャスティンパレス

ローシャムパーク

ブローザホーン

ソールオリエンス

ルージュエヴァイユ

シュトルーヴェ

ディープボンド

ヒートオンビート

プラダリア

ヤマニンサンパ

有力馬次走報

一覧を見る

  1. 競馬新聞「馬サブロー」

的中速報

6月22日 京都4R

3連単
98,980円的中!

山本ユウキ

山本ユウキ

6月22日 京都4R

3連単
98,980円的中!

城谷豪

城谷豪