1. ホーム
  2. うま屋

【尾形充弘元調教師のザ・戦評】持ち味出し切ったナミュール

続きを見る

 「マイルCS・G1」(19日、京都)

 唯一の牝馬ナミュールが待望のG1初制覇を成し遂げた。当初、騎乗予定だったムーアがこの日の京都2Rで落馬負傷。急きょ、藤岡康太騎手(35)=栗東・フリー=が手綱を取り殊勲星を挙げた。このレースを元JRA調教師の尾形充弘氏(76)が振り返った。

  ◇  ◇

 レースは前半5Fが58秒2。馬場状態を踏まえると、平均よりは少し速いペースでした。勝ったのはムーア騎手から急きょ藤岡康君に乗り代わったナミュール。レースは大外枠ということもあって、いつもより後ろからの競馬となったが、結果としてこれが正解でしたね。最終的にこの馬の末脚が生きる形となり、持ち味を出し切ることができました。

 2着のソウルラッシュは、最内枠からロスのない立ち回りで、最後までしっかり伸びました。今回はナミュールの切れに屈しましたが、力は出し切りました。3着ジャスティンカフェもマイル戦でいい走りができました。

 1番人気のシュネルマイスターは7着。パドックでは落ち着いていたし、返し馬も良かったです。ただ、ゲートの中に入ったとたんに、冷静さを失った感じです。スタートしてからも後ろの位置取りはいつものことですが、進みが悪く、勝負どころの反応もひと息と、今まで見たことのないような動きでした。何か気持ちの問題があったように思います。

 安田記念以来の出走となったセリフォスは8着。久々でも馬体は良く見えただけに、レース間隔が開いたことでの何らかの影響があったのかもしれません。(元JRA調教師)

記事をシェアする
twitter
facebook
line
hatena

関連ニュース

ニュース

 大型複合遊具がシンボルのパークエリア

NEW 2024.4.17

大人のレジャー施設から家族のテーマパークへ 京都競馬場に無料大型遊び場施設が誕生

 “大人の娯楽”という印象が強い競馬。そんなイメージからは全く想像できない新しい施設が、京都競馬場に誕生した。…

一覧を見る

馬体診断 - 皐月賞

レガレイラ

皐月賞

ジャンタルマンタル

皐月賞

ジャスティンミラノ

皐月賞

コスモキュランダ

皐月賞

シンエンペラー

皐月賞

ダノンデサイル

皐月賞

ミスタージーティー

皐月賞

メイショウタバル

皐月賞

エコロヴァルツ

皐月賞

サンライズジパング

皐月賞

ビザンチンドリーム

皐月賞

サンライズアース

皐月賞

アーバンシック

皐月賞

レガレイラ

ジャンタルマンタル

ジャスティンミラノ

コスモキュランダ

シンエンペラー

ダノンデサイル

ミスタージーティー

メイショウタバル

エコロヴァルツ

サンライズジパング

ビザンチンドリーム

サンライズアース

アーバンシック

有力馬次走報

一覧を見る

今週の注目レース

あと
4

G2 フローラS

4/21(日) 15:45発走 3歳オープン 牝馬 東京芝2000メートル 馬齢

開催まで4日

G2 マイラーズC

4/21(日) 15:35発走 4歳以上オープン 京都芝1600メートル 別定

開催まで3日

G3 福島牝馬S

4/20(土) 15:25発走 4歳以上オープン 牝馬 福島芝1800メートル 別定

  1. 競馬新聞「馬サブロー」

的中速報

4月14日 阪神12R

3連単
33,450円的中!

小林正明

小林正明

4月14日 福島3R

3連単
31,880円的中!

松浦孝司

松浦孝司