文字サイズ

阪神・長坂は50万減 今季は初の1軍出場なし「来年のキャンプから」アピール誓う

 阪神・長坂拳弥捕手(27)が21日、兵庫県西宮市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、今季年俸750万円から50万減の700万円でサインした。(金額は推定)

 今季はプロ入り以来、初めて1軍戦出場ゼロに終わった。2軍公式戦は66試合に出場して打率・212、0本塁打、11打点。“第3捕手”だった原口が野手転向を目指す来季、1軍の捕手枠が一つ空いてチャンスはある。

 「単純にパワーとか技術を身に付けるのもそうですし、自分に合ったよりよいものを見つけていくのもそうですし。12月の段階と1月の段階ではまた違ってくると思うんですけど、来年のキャンプからしっかりと変わった姿を見せられるようにしたいなと思います」と覚悟をにじませた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス