文字サイズ

阪神・青柳が24日“侍デビュー” 楽天との強化試合で稲葉監督うならせる!

 「侍ジャパン強化合宿」(20日、楽天生命パーク宮城)

 阪神・青柳晃洋投手(27)が、24日の強化試合・楽天戦(楽天生命)で“代表デビュー”することが分かった。稲葉監督が明かした。ムードメーカー役にも意欲を示している変則右腕が、あいさつ代わりの快投で指揮官をうならせる。

 最終合宿2日目は初めて投内連係を実施。マウンドに立つと、一塁・浅村に向かって「ワンバウンドで投げさせていただきま~す」と事前に声を掛け、バントを処理後はワンバウンドで一塁へ送球した。

 苦手な一塁送球の改善を目指す中で、試行錯誤を繰り返して確立させた“青柳スタイル”。阪神で実践するフィールディングを代表でも披露し、周囲からは感嘆の声がもれた。

 登板予定の24日の強化試合は、28日の開幕・ドミニカ共和国戦に先発が有力な山本、千賀、森下、山崎もマウンドに上がる予定だ。開幕まであと1週間。大舞台に向けて、侍の“ジョーカー”を担う青柳も、少しずつ臨戦態勢を整えていく。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス