文字サイズ

阪神・ドラ3の佐藤蓮が仮契約 ドラ1の輝明と“同姓コンビ”で「切磋琢磨」

仮契約し、笑顔を見せる上武大・佐藤蓮(左)=球団提供
3枚

 阪神からドラフト3位指名を受けた佐藤蓮投手(22)=上武大=が19日、群馬県高崎市内のホテルで入団交渉に臨んだ。契約金6000万円、年俸1000万円で仮契約を結び「自分自身、甲子園に行ったことがなくて、初めてプレーできるチャンスがあるので、実感が湧いてきた。将来的には、自分はパワーで押していくのが魅力だと思うので、真っ向勝負できるようなピッチャーになりたい」と力強く語った。

 佐藤蓮は静岡県三島市出身。飛龍高を経て上武大に進学。1年冬に右肘を手術し、今秋にリーグ戦デビューを果たした。最速155キロを誇る剛腕だ。

 ドラフト1位・佐藤輝明(近大)とは同姓。これまで接点はなかったが「同じ名字なのですごい縁があると思う。野手とピッチャーで違うが、お互い切磋琢磨して成長していきたい」と話した(金額は推定)。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス