文字サイズ

阪神・藤川、元同僚の大和に2ラン被弾「良い勝負でした」そろって笑顔

 9回、DeNA・大和に左越え2ランを浴びる阪神・藤川球児
9回、藤川から左越え2ランを放つ大和(撮影・金田祐二)
9回、元同僚のDeNA・大和(手前)に2ランを浴びるも笑顔を見せる阪神・藤川球児=横浜スタジアム(撮影・田中太一)
3枚

 「DeNA5-13阪神」(31日、横浜スタジアム)

 10点リードの九回2死二塁。阪神は能見に代わり、今季限りでの引退を表明している藤川が登場した。

 横浜スタジアムに立つ最後のマウンドは、かつて阪神に在籍した大和との勝負。4球とも直球勝負を挑んだが、147キロ直球を左越え2ランを浴びた。打った大和は満面の笑み。打たれた藤川も思わず笑顔を浮かべた。

 続く中井には最速148キロを計測。3球勝負で最後は147キロ直球で見逃し三振に抑えた。

 試合後、藤川はツイッターを更新し、「横浜スタジアムで歓声を頂き感謝です。大和選手にドカーンと特大ホームラン!良い勝負でした」とコメント。球速にも触れ、「もう少しスピードを上げられる様に頑張ります。皆様応援ありがとうございました」と感謝した。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス