文字サイズ

阪神・飯田優也投手とオリックス小林慶祐投手がトレード

 オリックスの小林慶祐投手(27)と、阪神の飯田優也投手(29)の1対1の交換トレードが成立したことが28日、分かった。この日のうちに発表される見込みだ。

 オリックスは中嶋監督代行が指揮を執る新体制となったばかり。さっそく補強に動いた。飯田は直球が武器で先発、中継ぎもこなせる左腕。底上げを狙い、飯田を獲得したと見られる。

 小林は長身から投げ下ろす直球が武器の右腕。プロ通算69試合に登板し、2勝3敗、防御率5・25。

 阪神は開幕守護神だった藤川や、セットアッパー候補・エドワーズが2軍調整中。守屋や島本も故障などで出遅れており、リリーフ陣の強化が課題で、小林に白羽の矢を立てたようだ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス