文字サイズ

甲子園の声援が阪神・西勇を後押し 同点ピンチに空振り三振ど派手ガッツポーズ

 5回、ソトを空振り三振に仕留める西勇(撮影・山口登)
3枚

 「阪神-DeNA」(11日、甲子園球場)

 有観客2試合目も入場券が完売した甲子園で、阪神ファンの歓声が選手を後押しする場面があった。

 2点リードの五回2死一、三塁。先発・西勇がソトを迎えた場面だった。一発が出れば逆転を許すシーン。カウント2ボール2ストライクとすると、スタンド全体から拍手が巻き起こった。

 西勇は後押しに応えて空振り三振を奪い、ど派手なガッツポーズを決める。すると、スタンドからは再び大きな歓声と拍手が沸いた。

 また、二回に先制2ランを放ったボーアが、三回の守備に就いた際には、スタンドからは「ボーアコール」が巻き起こった。ボーアはどこへ反応したらいいのか分からず、一塁スタンドに向かって帽子を取って頭を下げた。

 声援が沸いたのは、選手に対してだけではなかった。試合開始の約1時間前に強い雨が降り、阪神園芸はグラウンドの土の部分に大きなシートを敷いた。

 しかし、18時頃に雨が落ち着くと、阪神園芸の職員らが大人数でシートを片付け始めた。全て終了すると、試合開始を待ちわびるファンから大きな拍手が送られるシーンもあった。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス