文字サイズ

阪神・望月 中継ぎフル回転や!ハイペースでブルペン入り

 阪神・望月惇志投手(22)が21日、鳴尾浜での練習後に球団広報を通じて取材に応じ、ハイペースでブルペンに入り「1年間1軍で投げる」ための準備を整えていく考えを明かした。

 中継ぎでフル回転という目標はブレない。この日はブルペンで55球を投げ込み、「ブルペン内でバッターにも立ってもらい、試合を想定した投球もできています」。右肩の仕上がり具合についても、実戦を意識できる状態まで戻ってきている。

 現状ではリリーフでの起用が有力となっており「与えられた場面で結果を出さないといけない」と力を込めた。昨季、プロ初勝利をマークし、今季の飛躍を期待されている右腕が強固なブルペン陣に割って入る。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス