文字サイズ

阪神新外国人スアレス 虎色で来日「全力で1年頑張る」先発中継ぎ両方で期待

来日し気合を見せる阪神 ロベルト・スアレス=関西国際空港(撮影・高部洋祐)
3枚

 阪神の新外国人選手のロベルト・スアレス投手が28日、成田経由で関西空港に到着。ソフトバンク時代から数えて日本で5年目のプレーとなる中、黄色のパーカーだけでなく、足元も黄色が入ったスニーカーを履いており、早くも虎色に染まっての来日となった。

 「(日本でのプレーは)うれしい気持ちですし、もう一回、タイガースに契約していただいたので、また自分が一生懸命やって、活躍できるというところをまた見せたいなと思います。今年うまくいくように、違うリーグ(セリーグ)ですけど、今までやってきたことを出せればいいなと思います」

 パーカーとスニーカーの黄色はタイガースをイメージしたのかという問いには「そうですね」と笑顔。矢野監督は、現時点で先発と中継ぎの両方の起用を検討している最速161キロ右腕。阪神ファンに向けては「自分は全力を尽くすだけなので、みなさんにいいように迎えてもらうためにも、全力で一年がんばりたいなと思います」と力強く話していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス