文字サイズ

望月 4四死球2暴投を猛省「無駄な走者を…」

 5回、中日 ダヤン・ビシエド(右端)の打席で、望月(手前)が暴投する=ナゴヤドーム
3枚

 「中日3-0阪神」(14日、ナゴヤドーム)

 8月22日以来の先発マウンドに上がった阪神の望月が5回3安打3失点(自責2)。打たれたこと以上に、4四死球や2暴投などを悔やんだ。「無駄な走者を出してしまった。悔しいです」と試合後は猛省。

 三回に追加点を奪われ、さらに2死満塁とピンチは続いたが「大量失点になると、試合がどんどん難しくなる」と気合を入れ直し、高橋を二ゴロに打ち取った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス