文字サイズ

ソラーテが来日初の実戦出場 2軍練習試合で「3番・遊撃」

バットを手に笑顔を見せる阪神ヤンハービス・ソラーテ=鳴尾浜(撮影・山口登)
3枚

 阪神に新加入したヤンハービス・ソラーテ内野手(32)=前マーリンズ傘下3A=が24日、来日初実戦となる鳴尾浜球場での2軍練習試合、BC福井・BC富山選抜戦に「3番・遊撃」でスタメン出場する。

 メジャー通算76本塁を誇る助っ人。試合前の打撃練習では、左打席で22スイング中、安打性は12とコンパクトなスイングで鋭い打球を量産。続いてマシンと対峙(たいじ)した右打席では、22スイングで左翼へ1本の柵越えを放つなど、力強さも披露した。

 ノックでは、遊撃のポジションで練習。軽快なグラブさばきと正確なスローイングで実戦へ向けて準備を整えた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス